【ミャンマー】「ゴールデンロック」への行き方【予算2000円】

ゴールデンロックミャンマー
ゴールデンロック

こんにちわ。JalanKota(@terc0023)です。

ヤンゴン中心地からゴールデンロックへの行き方を紹介します。山頂に行くケーブルカー情報もあるので参考にしてください。

ゴールデンロックへの行き方について

ゴールデンロック
ゴールデンロック?

ゴールデンロックとは

ミャンマー東部にあるチャイティーヨ・パゴダ(Kyaiktiyo Pagoda)にある崖の上に迫り出した金色の岩です。その岩の下には仏陀の頭髪が置かれているという言い伝えです。

巨大な金色の岩が落ちそうで落ちない様は見ごたえがあります。

ゴールデンロックの場所

ヤンゴン中心地から北東に約200kmのところに位置しています。

旅程は4つになります。

  1. ヤンゴン中心地〜ヤンゴンのバスターミナル
  2. ヤンゴンバスターミナル〜ゴールデンロック麓の町キンプン
  3. キンプン〜チャイティーヨ・パゴダ手前
  4. チャイティーヨ・パゴダ手前〜ゴールデンロック

費用の目安

■バスを乗り継いでいく場合

ヤンゴンから長距離バスでキンプンに行く方法です。

経路費用(mmk)
ヤンゴン中心~バスターミナル
(乗り合いタクシー利用、往復)
1,000×2
バスターミナル~キンプン郊外(往復)5,000×2
キンプン郊外~
チャイティーヨ・パゴダ行きバス乗り場
1,000
チャイティーヨ・パゴダへのバス(往復)2,000×2
チャイティーヨ・パゴダ入場料10,000

合計:27,000mmk(約2,000円)

■ヤンゴンからタクシーをチャーターして日帰りで行く場合

ミャンマーの滞在日数が少なかったり、4人のグループならヤンゴンからタクシーをチャーターしていくのもアリです。

  • ヤンゴン~キンプン往復タクシー(1台)・120,000~150,000mmk
  • キンプン~チャイティーヨ・パゴダ往復・・2,000mmk×2
  • チャイティーヨ・パコダ入場料・・・・・・10,000mmk

合計:132,000~162,000mmk(約9,743~11,958円)

ゴールデンロックへ行く準備

チャイティーヨ・パコダ周辺
チャイティーヨ・パコダ周辺

ヤンゴン〜キンプンのバスチケット購入

キンプンに行くためのバスチケットを事前に購入します。

バスターミナル内でも購入できますが「満席で席が買えなかった」「バスはすでに出発していて、次のバスが出るまで2時間またなくてはいけなくなった」などのトラブルを予防し、当日余裕を持って行動できるように事前に購入しておくことをオススメします。

チケット売り場はヤンゴン駅付近のここになります。

ヤンゴン駅の向かいにYOMA BANKがあり、その一階に売り場があります。

YOMA BANK外観
YOMA BANK外観

辺りをキョロキョロしていれば、英語が話せるスタッフの女性の方が話しかけてくるので、その人に頼むと良いと思います。

バスチケット販売所
バスチケット販売所

購入時に確認するポイントとしては以下になります。

  • 日付
  • 行き先
  • 集合場所(バスターミナル名、バス会社名)
  • 集合時間
  • 出発時刻
  • 料金

集合場所は、バスターミナル内のバス会社になります。

ターミナルはチケット売り場とは全く別の場所にあり、基本的には「Aung Mingalar Bus Station (アウン ミンガラー バスステーション)」になります。

重要なのはバス会社名の確認です。

ミャンマーのバスターミナルは、広い敷地の中にたくさんのバス会社があるだけなので空港の案内盤ような「何時、何番口から、〜行き出発」というまとめ情報はありません。

なので、ターミナルに着いたら、周りの人に聞き込みをしてバス会社にたどり着かなければならないので、バス会社名は重要です。

ヤンゴン~キンプンのバスチケット
バスチケット販売所

これがチケットになります。

日付、集合時間、出発時刻、バスターミナル名、バス会社名、料金を確認しておきましょう。

Yoe Yoe Layというバス会社名で、チケットの一番上の見出しにミャンマー語で書かれています。

いざ!ゴールデンロックへ!

1.ヤンゴン中心地〜バスターミナル

ヤンゴンの中心地からアウン ミンガラー バスステーションに行きます。

方法は3つあり、オススメは料金と所要時間のバランスが良い、乗合タクシーです。

移動手段料金(mmk)所要時間
路線バス2002時間程度
乗合タクシー1,0001時間〜1時間半
タクシー約10,00030分〜1時間

路線バス

36番線のバスで、交通状況にもよりますがスーレパゴダから2時間程度かかります。

料金は200mmkと最安です。とにかく旅費を節約したい場合にオススメです。

[外部リンク]ヤンゴンバス路線図

乗合タクシー

スーレパゴダ近くのバス停付近で、ターミナル行きの乗合タクシーが出ています。

そのタクシーの付近で大きな声を出している人が客引きなので彼に「アウンミンガラーバーバスステーション?」と聞けば乗せてくれます。

人が集まるまで出発しませんが、10〜15分程度で集まります。

待ち時間も含めて1時間〜1時間半程度で、料金は1,000mmkです。料金は車内で徴収されます。

コスパが良いので1人、2人旅であればこちらがオススメです。

乗合タクシー車内
乗合タクシー車内

タクシー

最速ですが、その分高額です。Grabタクシーであれば9,300mmk、流しのタクシーであれば10,000mmk以上します。

3、4人のグループなら、周りに気兼ねなく移動できるのでオススメです。

スーレ〜バスターミナルまでのGrabタクシー料金
Grabタクシー料金

2.バスターミナル〜キンプン

バスターミナルに着いたらバス会社を探します。

辺りを歩いていると声を掛けてくる人が居るので、チケットを見せてバス会社の場所を教えてもらいます。

声を掛けてくる人の中には案内料を請求してくる人もいます。きっぱり断るか、少し渡す覚悟をしておいた方が良いです。警備員など既に仕事を持っている人に聞くと請求されにくいかもしれません。

Yoe Yoe Layバス会社
Yoe Yoe Layバス会社

チケットに書かれたミャンマー語の社名を頼りに、バス会社を見つけます。

バス会社内のカウンターでチケットを見せ、手続きを行い、スタッフから搭乗するバスを教えてもらいます。

途中休憩が無いので、出発時間までにトイレを済ませておきましょう。ただし、バス会社のトイレには紙が無いので用意しておく必要があります。

3.キンプン〜チャイティーヨ・パゴダ手前

キンプン到着

4時間程度でキンプンに到着します。

キンプンのバス停車場
キンプンのバス停車場

バス停留所からチャイティーヨ・パゴダ行きのバス乗り場まで、タクシーやバイクタクシーで向かいます。

運転手に「チャイティーヨ、バス」で通じます。バイクタクシーの料金は1,000mmkでした。

キンプンに宿泊する場合は、宿泊先に向かいます。

チャイティーヨ・パコダへ行く

チャイティーヨ・パゴダ(ゴールデンロック)に向かう場合はこちらのバス乗り場まで移動します。

チャイティーヨ・パゴダ行きのバス
チャイティーヨ・パゴダ行きのバス

バス乗り場に行けば客引きがバス(トラック)まで案内してくれます。

山道を猛スピードで進むのでとても揺れる上に、びっしりと人が座るので大きい荷物は持ち込めません。

また、明け方に行かれる人は防寒着必須です。山の夜明け前なので気温が低い上に、猛スピードで飛ばすので風が強くて寒いです。

料金は2,000mmk。乗車後しばらくすると徴収されます。

バスに乗って山道をしばらく進むと、大きなロータリーで停車します。ここがケーブルカー乗り場になります。

バスから降りるとケーブルカーに乗れます。行き先はチャイティーヨ・パゴダ手前までです。

バスに残るとそのままチャイティーヨ・パゴダ手前まで行きます。

つまり、ケーブルカーに乗っても乗らなくても行き先は同じです。

ケーブルカー乗り場のロータリーで停車するバス
ケーブルカー乗り場のロータリーで停車するバス

バスに残る場合

そのまま山道を走り、チャイティーヨ・パゴダの手前まで行けます。

バスから降りてケーブルカーに乗る場合

ケーブルカー乗り場
ケーブルカー乗り場

バスから降りた後、ケーブルカー乗り場の建物に入ります。

ケーブルカーチケット窓口
ケーブルカーチケット窓口

建物に入って左側が売り場窓口になります。

ケーブルカーチケット
ケーブルカーチケット

片道7,000mmk、往復10,000mmkです。数分で到着します。到着場所はバスの停車場所とほぼ同じです。

チャイティーヨ・パコダ行きのケーブルカーからの景色
チャイティーヨ・パコダ行きのケーブルカーからの景色

ゴンドラから見る景色はキレイですが、メリットがあまり感じられません。

■帰りはどうするのか?

このケーブルカー、私が未検証なため不明な点があります。

復路(帰り)でこのケーブルカー乗り場についた場合、どうやって下山するか不明です。

ケーブルカー乗り場のロータリーには登りのバスしか止まっていませんでした。「タクシーを呼ぶ」ことになるのでしょうか。

さらにお金がかかるとしたら、ますます乗る価値が感じられない乗り物になります。

このケーブルカーに10,000mmk払うよりも、100mmk札を100枚入手して、子どもお坊さんに寄付した方が徳が高まり、皆さんの旅の思い出になると思います。

子どもお坊さんの行列
子どもお坊さんの行列

4.チャイティーヨ・パゴダ手前〜ゴールデンロック

バス、ケーブルカーどちらに乗っても、ここに到着します。

チャイティーヨ・パゴダ手前のバス停車場
チャイティーヨ・パゴダ手前のバス停車場

後は、チャイティーヨ・パゴダに行き、ゴールデンロックを目指します。

チャイティーヨ・パゴダへ続く道
チャイティーヨ・パゴダへ続く道

足腰が悪い人向けに籠のサービスがあります。

籠のサービスもあります
籠のサービスもあります

途中、関所があり、外国人は入場料として10,000mmk徴収されます。

チャイティーヨ・パゴダ外国人入場証
チャイティーヨ・パゴダ外国人入場証

バス乗り場からゴールデンロックまで片道30〜40分位かかります。

チャイティーヨ・パゴダ入り口
チャイティーヨ・パゴダ入り口

入口から靴を脱ぎ、素足になります。

5分程度進むとゴールデンロックが見られます。

ゴールデンロック
ゴールデンロック

残念ながら、この日は数年に一度の金箔を貼り直す修復作業中で全体が見られませんでした。(作業は2019年1月〜3月下旬までの予定です)

なお、日の出、日の入りのゴールデンロックを見たい場合はチャイティーヨ・パゴダ周辺の宿泊施設に泊まるのが確実です。

私はキンプンから始発のバスでゴールデンロックに行きましたが、途中で夜が明けてしまいました

夕暮れと夜明けのゴールデンロックを見るなら、ゴールデンロックから約600mの場所にある「チャイトーホテル(Kyaik Hto Hotel)」一択です。

チャイティーヨ・パコダからの帰り方

チャイティーヨ・パゴダから帰ってきたバス
チャイティーヨ・パゴダから帰ってきたバス

チャイティーヨ・パゴダ手前のバス乗り場から、キンプンのバス乗り場に戻ってきます。料金は2,000mmkです。

降りた先には客引きがいるので、ヤンゴンに帰る場合は彼らに話すか、付近のチケットを扱っている商店でバスチケットを購入します。(5,000〜8,000mmk)

まとめ

ゴールデンロック周辺
ゴールデンロック周辺
  • ヤンゴン〜キンプンまでのチケットは事前に購入する
  • チケット購入時にバス会社の名前を確認する
  • ヤンゴン中心地〜バスターミナルまでは人数や予算で変える
  • ケーブルカーは乗る必要ありません
  • 日の出、日の入りを見る場合はチャイティーヨ・パゴダ周辺に泊まる
  • 移動時間、歩く距離も長いので一泊二日で旅程を組んだ方が楽

それでは!気を付けて良い旅を!

■ヤンゴンに帰ってきたら日本食はいかがでしょうか