これこそハッピーピザ!カンボジアのとろけるチーズのピザロール

ピザロールカンボジア
ピザロール

お疲れ様です。Jalankota(@terc0023)です。

カンボジアで有名な変わった食べ物と言えば「ハッピーピザ」があります、ピザの上にハッピーになるものを掛けて、食べるとハッピーになるという怪しいピザです。

そんなもの食べて大丈夫なの?

今回紹介するのは、そんな怪しげなピザではなくちゃんとした普通のピザです。何がハッピーかというと、チーズと生地がめちゃめちゃふわふわしていて、食べると「おいしくてハッピー」になるからです。

そんなピザが食べられるのはカンボジア第二の都市「バッタンバン(Battambang)」です。プノンペンやシェムリアップと違いあまりなじみのない都市ですが、絶品ピザはここにあります。

ここバッタンバンで食べたピザロールがこの旅トップクラスの絶品グルメだったので紹介します!

■いつ行ったのか

2019年3月16日です。

これこそハッピーピザ!カンボジアのとろけるチーズのピザロール

絶品ピザ屋「La Pizza Battambang」の場所と行き方

LA PIZZA Battambang看板
LA PIZZA Battambang看板

ピザ屋の名前は「ラ・ピッツァ・バッタンバン」です。

場所

バッタンバンの町を分断するサンカー川の東側の川沿いにあります。

行き方

■バッタンバンの中心地から

町の中心地からトゥクトゥクを使えば2~3ドルで行けます。

■プノンペンからバッタンバンまで

プノンペンのソーリヤバスターミナルからバッタンバン行きのバスが出ています。

降り場はバッタンバン西側の郊外になるのでトゥクトゥク(2~3ドル)に乗り変えて中心地に行きます。

プノンペンからバッタンバンへのバス
プノンペンからバッタンバンへのバス

乗り場:ソーリヤバスターミナル(GoogleMap
降り場:バッタンバン郊外(GoogleMap
運賃:9ドル
所要時間:7時間20分
出発時刻:06:30, 07:45, 09:30, 11:30, 12:45, 14:45

お店の雰囲気

外観

オリエンタルな雰囲気の外観
オリエンタルな雰囲気の外観

草花が多く、隙間からオレンジ色の優しい光が溢れてきて、非常に落ち着いた雰囲気になっています。

写真右側にはカウンターバーがあります。

店内

落ち着きのある店内
落ち着きのある店内

アジアンテイストな雰囲気です。床、壁、柱、テーブルが白黒で統一され、オレンジ色に照らされた天井や竹で作られた椅子があり、落ち着きのあるおしゃれな空間になっています。

ソファー席
ソファー席

壁に面している席はソファー席になっているので、ゆったりくつろぎたい時にはこちらがオススメです。

窓からは夜風が入ってきます
窓からは夜風が入ってきます

窓からは外の心地よい夜風が入ってきます。

メニュー

スターター、サラダ、23種類のピザ、5種類のビーガン向けピザ、デザートと各種ドリンク類となっています。すべてのピザがグルテンフリーになっています。

タイプ、サイズは全部で4種類あります。

  • ハーフロール
  • ロール
  • ノーマル
  • ラージ

ロールは、ピザ生地を外側にして手巻きずしのように巻いたものです。

ハーフロールサイズのピザ
ハーフロールサイズのピザ

上の写真がハーフロールピザです。内側に具があるので、冷めにくく、熱々のピザが長く食べられるのが特徴です。見た目を気にせずおいしいピザを食べたい場合はロールタイプがいいと思います。

大きさは、ハーフサイズで十分です。かなりお腹が膨れます。

下の写真はメニューになります。

スターター・サラダ・ピザメニュー
スターター・サラダ・ピザメニュー

スターター・サラダ・ピザのメニューです。定番のマルガリータからナポリ、ハワイアンなど色んな種類のピザがあります。

ピザメニュー
ピザメニュー

ピザの種類は23種あり、どれにするか迷います。

ビーガン向け・デザート・ドリンクメニュー
ビーガン向け・デザート・ドリンクメニュー

ビーガン向けのピザも用意されています。

アルコールメニュー
アルコールメニュー

カクテルはオーソドックスな物が一通り揃っていて、すべて3.5ドルです。

ハッピーアワー

ハッピーアワーの看板
ハッピーアワーの看板

ハッピーアワーは17:00~19:00でスライスピザ(1/8サイズ)が1.5ドルで食べられます。

この時間は、いろんな種類のピザを少しずつ食べられるので、注文に迷ってしまう人はこのチャンスにぜひ!

ピザを食べてハッピーになりましょう。

ラ・ピッツァ・バッタンバン体験談

ラ・ピッツァ・バッタンバンへ

バッタンバンの街並み
バッタンバンの街並み

宿泊先からレストランまで歩いていきました。砂埃がすごいのでカメラを持ち歩く場合はケースに入れておいた方がいいです。

歩いて15分くらいで着きました。

入店

落ち着きのある店内
落ち着きのある店内

店の外から中を見るとカジュアルな雰囲気のあるカウンターバーが見えました。白人男性がバーテンの女性と楽しそうにお酒を飲んでいます。

外の埃っぽい街並みのイメージとカウンターバーが合わず、店内はどんな感じか戸惑いながら入店しました。

中は静かで落ち着きがあり、外とは違った空間になっていました。

黒いスーツを着た女性に席を案内してもらい、オーダーを取ってくれました。ここでは英語が通じます。

モッツァレラチーズとイタリアンチーズ、イタリアンベーコンが入ったAlpi(4ドル)のハーフサイズロールを注文しました。

顔に見える石窯
ピザ窯

注文を待つ間に店内見まわしたら、ピザ窯を見つけました。顔に見えるのが面白くって何枚か写真を撮りました。

ピザロール実食

注文してから15〜20分程すると木の皿に乗せられたピザロールが運ばれてきました。

Alpiピザ Half Rollサイズ
Alpiピザ Half Rollサイズ

半分に切られたピザの断面からモッツァレラチーズとイタリアンチーズが溢れんばかりにとろとろしているのがわかります。

チーズが溢れそうです
チーズが溢れそうです

一口食べた瞬間に、チーズのやさしい香りが口いっぱいに広がります。

噛み始めるとふわふわもちもちした生地と、とろっとろになったチーズが合わさり今まで食べたことない柔らかな食感が楽しめ、そこにトマトソースの酸味がちょっと効いていて最高においしいです。

さらにイタリアンベーコンは生タイプで、肉の旨味が味に深みをもたらしてくれました。

イタリアンベーコン
イタリアンベーコン

特に感動したのは、チーズと生地の合わさり具合で、お互いの境目が分からない位マッチしていました。

塩、胡椒、唐辛子入りのオリーブオイル
塩、胡椒、唐辛子入りのオリーブオイル

調味料は塩、胡椒、そして唐辛子の入ったオリーブオイルがあります。オリーブオイルをかけてみましたが、絶品ピザに辛みがちょっと足されて食欲が増します!

ハーフロール1つでお腹いっぱいになり、最高に幸せな時間でした。

窯の中でピザが焼かれる様子
窯の中でピザが焼かれる様子

帰り際に窯を見に行ったら、ピザを焼いている最中でした。

撮影するために近づきましたが、顔が焼けるように熱かったです。この熱さが絶品ピザを焼き上げているんですね。

まとめ

昼間のLA PIZZA Battambang
昼間のLA PIZZA Battambang
  • カンボジア第二の都市のピザ屋
  • マルガリータのハーフサイズ(約1人前)が2.5ドル
  • チーズと生地がふわふわでハッピー
  • ハッピーアワーは17~19時。スライスピザが1.5ドル

隠れ家的な雰囲気があるこのレストランでは店員さんの応対も良く、おいしいピザが食べられ、とても満足度が高かったです。

プノンペンに滞在していた時から感じていましたが、カンボジアのピザは本当に美味しいです。ここはその中でも一番と言っても良い位です。ふわふわチーズともちもち生地のマッチングは感動物です!

バッタンバンに滞在する機会は少ないかもしれませんが、プノンペン~バンコク間の移動時に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

それでは!気を付けて良い旅を。

■お店の詳細

店名ラ・ピッツァ・バッタンバン
(LA PIZZA Battambang)
住所59 street 159 D, Krong Battambang, Cambodia
電話番号+855 96 360 7417
営業時間17:00~22:00
休業日水曜日

【森山ナポリ】食材の美味しさをギュッと瞬間冷凍で閉じ込めた、本格ナポリピザをご家庭で!

■ここのピザはユーラシア大陸横断旅行でもトップ5に入ってます