リーソン島最安のおすすめホテルを紹介【1泊350円~コスパ高】

ベトナム

こんにちは。Jalankota(@terc0023)です。

ベトナムのクアンガイにある離島リーソン島にはたくさんのホテルがありますが、1泊350円からとリーズナブルな上に、ホスピタリティがとても高く、とても親切なスタッフがいる超おすすめなホテルに出会えたので紹介します!

名前はCao Cảnh Lý Sơn Homestay(カオ カン リー ソン ホームステイ)です。

■リーソン島とは

ベトナム、クアンガイの沖25km程のところにある島です。
島の面積の1/3でにんにくを生産しているので、にんにく島と呼ばれています。

■いつ行ったのか

私はこのホステルに2019年3月に6泊7日滞在しました。

リーソン島最安のおすすめホテルを紹介

Cao Cảnh Lý Sơn Homestay(カオ カン リーソン ホームステイ)

Cao Cảnh Lý Sơn Homestayの外観
Cao Cảnh Lý Sơn Homestayの外観

港から歩いて10分程度の集落にこのホステルがあります。

鮮やかな青色の建物を緑の木々が覆っていて癒やされます。木陰は日中でも涼しいです。

猫のウォールペイント
猫のウォールペイント

壁には可愛らしい猫が描かれています。この左側には、青色を海に見立ててイルカや魚の群れが描かれています。

部屋はドミトリーとプライベートルームの2タイプ

ドミトリールーム

ドミトリールーム
ドミトリールーム

一部屋に2段ベッドが2台あります。エアコン、扇風機がついています。

他にお客がいない場合、実質個室になります。

プライベートルーム

キングサイズのベッドが部屋を埋めるように置いてあり、扇風機とエアコンが備え付けられています。

爆速Wifi

インターネット速度
インターネット速度

インターネット速度は下り3.77MB/s、上り4.86MB/sです。とても快適にインターネットができ、動画サイトもストレス無く利用できます。

施設は毎日掃除され、清潔感があります

キッチン

キッチン
キッチン

簡単な調理はここでできます。

手前右の業務用冷蔵庫にはウォーターサーバーから汲んだ水が冷やされています。

この水はフリーで飲むことができます。気温が高く喉が渇くのでこのサービスはとってもありが他かったです。

バスルーム

バスルームは、毎朝オーナー家族の人が掃除をしてくださるので、清潔です。

シャワーは湯沸かし器がついているので、いつでも温水シャワーを浴びることができます。水の勢いも十分あります。

シャワー
シャワー

トイレとシャワーは同じ部屋にありますが、部屋が広く、ある程度離れているので、便座が濡れていることが無かったです。

トイレ
トイレ

カオ・カン・リーソンへの行き方

ここのホテルの所在はGoogle Mapsに乗っていますが、場所が異なっています。

行き方を紹介します!

港近くの露店
港近くの露店

一番手っ取り早いのは、船から降りた直後、このパラソルの露店を見つけてください。ここはオーナー家族の露店です。

なのでここに行って、このページの後の方に添付してあるここのホステルの名刺を見せれば、バイクで連れて行ってくれます。

露店が休業や離席などで、家族に会えなかった場合は徒歩で行きます。徒歩10分掛かりません。

まずは、露店奥に見えるゲートをくぐり、左に曲がって直進してください。

曲がり角
曲がり角

150m程度進むと上の写真の様な曲がり角に着きます。ここを「奥の露店がある方」に進んでください。

曲がり角2
曲がり角2

300m程進むと分かれ道に着きます。ここを左に曲がってください。

曲がり角3
曲がり角3

坂を下って少し進むと上の様な細い路地があるので、右に曲がってください。(写真右上の看板が目印です)

50m程度進むと目の前にホステルの青い建物が見えます。

Google Mapsでは途中の角がホテルの場所として登録されていますが正確な場所ではありません。

オーナーのホスピタリティ

リーソン島の漁船
リーソン島の漁船

オーナーのカンさんがとてもホスピタリティの高い人です。そして、小柄だけどバイタリティー溢れる女性です。

カンさん自身が旅行が大好きな人で、Facebookに海外旅行の写真を頻繁に投稿しています。

そんな旅行好きのカンさんが宿泊客をもてなしてくれる様々なサービスはこちらです。

  1. フリーツアー
  2. フリーウォーター
  3. リーソン島の一般的なディナー
  4. リーズナブルな値段

フリーツアー

毎週金曜日にリーソン島の隣の小島「Cu Lao Bo Bai(スモールアイランド)」での1泊2日のキャンプを企画しています。ガイドも同行して、ビーチにテントを張り、宿泊します。

金曜の早朝に小島に移動するので前日までにホステルいる必要があります。

行きたい旨を早めに伝えた方が確実です。

フリーウォーター

先ほども紹介しましたが、キッチンの冷蔵庫にウォーターサーバーの水が冷やしてあり、自由に飲むことができます。

島は暑いので本当にありがたい、気の利いたサービスです。

家族の夕食に招待

リーソン島の一般家庭の食事を食べることができます。島の料理をたくさん食べられます。

夕食をオーナー家族と一緒に食べる形式になります。(50,000vnd程度)

リーズナブルな値段

この島の宿泊施設には珍しいドミトリーがあり、1泊70,000vnd(326円)で泊まれます。

島の一般的なホテルでは個室が1泊200,000vnd(933円)なので一人または二人の場合は宿泊費がお得になります。

ホテル周辺のおすすめグルメ

焼きトウモロコシ / サトウキビジュース

焼きトウモロコシ屋
焼きトウモロコシ屋

近くの通りでは、焼きトウモロコシが売っています。

焼きトウモロコシ
焼きトウモロコシ

日本のトウモロコシと違って粒が硬めです。くさやの様な臭いのきついタレを掛けて食べます。塩気と旨味が強いのでハマる人にはハマる味です。

サトウキビジュース
サトウキビジュース

トウモロコシ屋の隣にはサトウキビジュースが売っています。その場で絞り、中にライムが入っていてさっぱりしておいしいです。

おかゆ

昼間の屋台
昼間の屋台

海辺には屋台があり、おかゆが食べられます。

おかゆ
おかゆ

中華粥のようにあっさりしているのでとても食べやすいです。

海鮮焼き

夜の海鮮屋台
夜の海鮮屋台

先程の屋台が夜になると海鮮屋台に変わります。

海鮮物のラインナップ
海鮮物のラインナップ

棚に並べられた海産物から好きなものを選んで料理してもらいます。

焼きウニ
焼きウニ

アーモンドと甘辛のタレが掛かった焼きウニや貝の盛り合わせが食べられます。

貝盛り合わせ
貝盛り合わせ

■リーソン島のおすすめグルメ選びました!

まとめ

名刺:表
カンさんの名刺には「おしん」の名が入っています
  • オーナーのカンさんがとても親切
  • 金曜日に隣の島へでキャンプをやっている
  • リーソン島住民の家庭料理を食べられる
  • ドミトリーがあるので、1人の宿泊にも最適
  • 周辺ではおいしい食事が食べられる

ホテル情報

ホテル名Cao Cảnh Lý Sơn Homestay
カオ カン リー ソン ホームステイ
住所Cầu Cảng Thôn Tây, Ăn Vĩnh, Lý Sơn,
Quảng Ngãi, Việt Nam
電話番号09833 09837
0163 4077 414
個室料金200,000vnd / 泊
ドミトリー料金70,000vnd / 泊

リーソン島住民の優しさに触れられる素敵なホステルです。島に行く際は是非一度行ってみてください!

それでは!気を付けて良い旅を。

■リーソン島への行き方はこちら

■リーソン島住民の生活の様子はこちら