ゴールデンロックのおすすめホテルは1泊10ドル【地域最安値】

ミャンマー

お疲れ様です。Jalankota(@terc0023)です。

ヤンゴンから日帰りでゴールデンロックを見ることもできますが、長時間のバス移動、そして徒歩での山歩きがあり、疲れるのであまりオススメできません。

ゴールデンロック体験談「ミャンマー「ゴールデンロック」への行き方をはじめから丁寧に」

ただ、1泊しようと、ゴールデンロック周辺や近くの町「キンプン」の宿泊施設をAgodaやBooking.comで探すと最安値で一泊2,000円以上します。

そこでこの記事では、ホテル予約サイトには乗っていない一泊10ドル(約1110円)のゲストハウスを紹介します!

【おすすめ】ゴールデンロックの最安ホテルは1泊10ドル

SEA SARゲストハウスの場所、行き方紹介

SEA SAR Guest Houseの外観
SEA SAR Guest Houseの外観

ホテル名「SEA SAR Guest House」

キンプンの中心地にあり、徒歩圏内にゴールデンロックへのバス乗り場があります。

近くの「SEA SAR Restaurant」でゲストハウスのスタッフが客引きしている場合があります。

■このゲストハウスが合う

  • とにかく安く泊まりたい人

■このゲストハウスが合わない

  • ゴールデンロックの朝日、夜のライトアップを見たい人

ゴールデンロックの麓と山頂を行き来するバスの始発は6時、最終は18時です。なので、このゲストハウスに宿泊する場合は、ゴールデンロックで夕日は見られますが、朝日や夜のライトアップは見られません。

View this post on Instagram

Golden Rock Myanmar during Sunset.

A post shared by Oktobernardi Salam (@adventuresofatung86) on

このような景色を見たい人は山頂のホテルに泊まる必要があります。

ネット予約ができる山頂のホテル「チャイトーホテル (Kyaik Hto Hotel)」

SEA SARゲストハウス紹介

部屋の紹介

ベッドルーム

ツインベッド
ツインベッド

バスルーム付きのツインルームです。空き部屋が何部屋かあると思うので2,3部屋比較させてもらって選ぶと良いと思います。シーツ、枕カバー共に清潔でした。

エアコンがついていないので空調は扇風機のみです。日中は室内温度が上がります。

中にいると蒸し暑いだけなので、外に出て、キンプンの町を散歩するのをオススメします。

日がたっぷり入る窓
日がたっぷり入る窓

窓は開きますが蚊が入ってくるので、虫除けスプレーを持っていった方が良いです。

※68gなので機内持ち込み可能です。

バスルーム

バスルーム
バスルーム

水回りの設備はかなり年季が入っていますが、ちゃんと使えます。

シャワーは水シャワーなのでお湯は出ません。日中の水が温かいうちに浴びるのも水シャワー攻略法の一つです。

シャワー
シャワー

Wifi

ゲストハウス付近
ゲストハウス付近

この建物にWifiはついていません。

別棟のカフェでWifiが使えます。インターネットの速度は、下り0.12MB/s、上り0.23MB/sとかなり貧弱です。

携帯キャリアはTelenor, MPT共に4Gが入ります。

インターネット速度
インターネット速度

安定性も低く、切れたり繋がったりを繰り返すので、海外用ポケットWifiを用意するか、SIMフリー端末を用意し、現地SIMカードを購入しておくことをオススメします。

英語ができるスタッフ

英語ができる中年男性のスタッフがいます。宿泊の手続きや部屋の紹介など、彼とやり取りすることになると思います。

彼にお願いすれば、帰りのバスチケットを手配をしてくれます。

私の場合、キンプンからパアン(Hpa An)に向かうバスチケットを手配してもらいつつ、こんなサポートもしてくれました。

  • 乗換があること、どこで乗り換えるかをきちんと説明してくれる
  • バスが13時発なのでそれまで部屋を貸してくれる
  • バス乗り場まで案内してくれる

東南アジア系の怪しさ満点の男性ですが、とても紳士でした。

キンプン〜パアンのバスチケット
キンプン〜パアンのバスチケット

宿代の交渉方法

ツインルーム 一部屋一泊 15,500mmk(10$)

始め20,000mmk程度の高い金額でふっかけてくるので10,000とか12,000を提示して15,500を引き出してください。

別棟にあるバンガロー(25$)も同時に勧めてくると思いますので興味があれば検討してみてください。

別のゲストハウスがいい

似たようなゲストハウスを紹介します。

1.Pann Myo Thu InnAgoda, Expedia

こちらは1泊15ドルですが、AgodaやExpediaで予約できるのでキンプンに着いて宿が無いという心配がありません。

2.Khit Thit GuesthouseGoogleMap

キンプンにある新築のゲストハウスで、1泊20,000mmk(約14$)です。清潔感があり満足度が高そうです。

ネット予約はできないので、現地で直接チェックインします。

ゴールデンロックへの行き方

歩いて3分のトラック乗り場に行き、チャイティーヨ・パコダまで40~50分で行きます。運賃は片道2,000mmkです。

途中ケーブルカーの駅に停車しますが、降りずに乗ったままで大丈夫です。

写真の様にすし詰めなので大きな荷物は持っていけません。

チャイティーヨ・パコダまでのトラック
チャイティーヨ・パコダまでのトラック

朝6時から走っていますが、朝は気温が低く、風がとても冷たいのでダウンジャケットなどの防寒着があった方がいいです。

SEA SARゲストハウスの周辺施設

ゲストハウスから数十メートルの所に「SEA SAR レストラン」があり、ミャンマー料理、中華料理が食べられます。

SEA SAR Restaurant
SEA SAR Restaurant

広い店内と高い天井なのでゆったりと過ごせます。

メニュー:表
メニュー:表
メニュー:裏
メニュー:裏

オススメはフライドマスタードです。白菜を中華醤油で炒めたシンプルな料理ですが、白菜のシャキシャキした歯ごたえと中華醤油、にんにくの旨味がよく合い、ご飯がおいしいです。

フライドマスタード
フライドマスタード

まとめ

キンプンの街並み
キンプンの街並み
  • 一泊15,500mmkの格安宿です
  • ゴールデンロック行きのバス乗り場まで3分です
  • エアコン無し。水回り、Wifiには期待できません
  • 英語が話せる紳士なスタッフがいます

長居するには設備が貧弱なので、オススメは「一泊だけして、翌朝ゴールデンロックを見た後、すぐに移動する」使い方が良いと思います。