【一人旅】ウズベキスタンの観光地を逃さず5日で横断する方法

シャーヒズィンダ廟群と女性ウズベキスタン
シャーヒズィンダ廟群と女性

こんにちわ。JalanKota(@terc0023)です。

今回は、一人旅やバックパッカーとして、中央アジアを横断する人向けにウズベキスタンを4泊5日で横断するプランを紹介します。

短期間ですが、サマルカンド、ブハラ、ヒヴァで観光する時間はちゃんとあるので「滞在費を抑えつつ、世界遺産をたくさん見られる」とてもコスパのいいスケジュールになっています。

【一人旅】ウズベキスタンを4泊5日で横断する方法

ハズラット・ヒズル・モスク
ハズラット・ヒズル・モスク

ウズベキスタン横断計画

横断ルート

タシケントからスタートして、サマルカンド~ブハラ~ヒヴァ~ヌクスを通り、最後はカザフスタンのアクタウまで行きます。

スケジュール

このようなスケジュールになっています。相当詰まっています。

日付時間帯場所行動
1日目タシケントタシケント着、チェックイン
タシケント鉄道チケット手配、観光
タシケント買い出し
2日目タシケント鉄道「サマルカンド行」
サマルカンドホステルチェックイン、観光
サマルカンド観光
3日目サマルカンド鉄道「ブハラ行」
ブハラホステルチェックイン、観光
ブハラ観光
深夜ブハラ鉄道「ヒヴァ行」
4日目ヒヴァイチャンカラへ移動し観光
ヒヴァ観光、ウルゲンチへタクシー
ウルゲンチタクシー「ヌクス行」
深夜ヌクス鉄道「マンギスタウ行」
5日目国境ウズベキスタン出国
6日目マンギスタウ路線バス「アクタウ行」

■ポイント

  • ウズベキスタン出国は5日目
  • アクタウ着は6日目
  • サマルカンド、ブハラ、ヒヴァは観光できる
  • 3,4,5日目は列車泊

寝ている間に寝台列車で移動することで宿代と時間を節約しています。

予算

シャーヒズィンダ廟群の親子
シャーヒズィンダ廟群の親子
  • 交通費・・・516,500スム以上(5,901円)
  • 宿泊費・・・30.5ドル(3,310円)

合計9,211円。ここに食費と観光費がかかってきます。食費と観光費は人によって大きく変わるので省略します。

交通費

こちらの記事を参考にルートをまとめました。

出発地到着地乗り物運賃(スム)(円)
タシケントサマルカンド鉄道67,590772
サマルカンドブハラ鉄道58,220665
ブハラヒヴァ鉄道90,7901,037
ヒヴァウルゲンチタクシー8,00091
ウルゲンチヌクスタクシー35,000400
ヌクスマンギスタウ鉄道256,9002,936

合計516,500スム(5,901円)です。ここに加えて、駅から中心地行きのタクシーや路線バスの運賃がかかってきます。

マンギスタウからアクタウまではカザフスタンテンゲが必要です。事前にテンゲを入手しておいてください。(ヌクス~マンギスタウの車内販売の人が両替してくれます。)

移動手段は時間に正確な鉄道をメインに使います。

■駅から中心地へのルートを探す方法

宿泊費

  • タシケント・・・・・7.5ドル
  • サマルカンド・・・・11ドル
  • ブハラ・・・・・・・8ドル
  • アクタウ・・・・・・4ドル

の4か所でホステルを予約します。合計30.5ドルです。

ブハラのホステルは宿泊しませんが、

  • ブハラ観光中の荷物預かり
  • シャワー利用
  • 列車が出発する深夜まで待機

のために予約します。特にシャワーは、ここからアクタウに着くまで浴びられないので重要です。

ウズベキスタン横断準備

ボロハウズモスク入り口
ボロハウズモスク入り口
  1. 鉄道の切符を買う
  2. ホステルを予約する
  3. ウエットティッシュを買う
  4. 鉄道旅行の準備

これが準備のリストです。ほとんどがタシケントでできます。

鉄道のチケットを買う

ブハラ駅
ブハラ駅

鉄道チケットはネットで予約できます。タシケントですべて購入して、チケット窓口で印刷してもらっておくと後が楽です。

ヌクス~マンギスタウ線は国際線なのでチケット窓口で印刷されたチケットが必要になります。

■鉄道チケットをネット買う方法

■駅の窓口で買う場合/キャンセルについて

ホステルを予約する

ティーセット
ティーセット

おすすめのホステルはこちら

■タシケント「Hostel Bukhara Gold」

1泊7.5ドルという安さと、タシケント駅に近いのが特徴です。ここに泊れば、サマルカンド行きの列車にも余裕をもって乗れそうです。

■サマルカンド「B&Bバハディール」

1泊11ドル。何と言ってもホスピタリティの高さがウリです!

■ブハラ「Rumi」

1泊8ドル。ここもスタッフの兄ちゃんがなんでも手伝ってくれました。鉄道チケットの手配、駅までのタクシーの手配。そして午前2時にタクシーに乗る時も送り出してくれました。

■アクタウ「Elem-T」

1泊4ドル。カスピ海の港町のアクタウのオススメホステルはここです。ホテル代がアクタウ最安値に加えて、バクーへのフェリーチケットを買う時に色々助けてくれます。

ウエットティッシュを買う

シャワーを浴びられない日が3日間続くので、ウェットティッシュをスーパーマーケットかドラッグストアで買っておいた方がいいです。

髪の毛がギトギトになるのが嫌な人はドライシャンプーをオススメします。

※100g以下なので機内持ち込みできます

鉄道旅行の準備

ヌクス~マンギスタウ行きの列車
ヌクス~マンギスタウ行きの列車
  • レギストラーツィア確認
  • トイレットペーパーを買う
  • Maps.meのカザフスタン地域のダウンロード
  • マンギスタウからアクタウへのルート確認
  • YouTubeで動画ダウンロード
  • Kindleで本ダウンロード

この辺が大切です。

レギストラーツィアは滞在登録証です。いつどこに泊ったかを証明する紙です。この紙はウズベキスタン出国時にチェックされるので失くさないようにしてください。

ホステルのチェックアウト時に受け取ります。忘れないようにしましょう。寝台列車はチケットが紙の代わりになります。

・トイレットペーパーは、鉄道移動が長いので予備の分です。

・6日目のマンギスタウ駅からアクタウのホステルまで行くルートを必ず事前に調べておいてください。

・YouTube動画、Kindle本ダウンロードは長時間の鉄道移動での暇つぶしです。私のオススメはこの2冊です。

ウズベキスタン横断の体験談

夜のミノール・モスク
夜のミノール・モスク

こちらが参考記事になります。移動・観光・トラブル対応の参考にしてください。

■0日目:キルギスのビシュケクからタシケントまで

■1日目:タシケント滞在

■2日目:サマルカンド観光

■3日目ブハラ観光

■4日目:ヒヴァ観光・ヌクスへ移動

■5日目:ヌクスからアクタウへ移動

スケジュールに余裕がある人

サマルカンドにもう1泊してウルグットへスザニを買いに行くのはいかがでしょうか。

スケジュールに余裕がない人

ヒヴァはまた次の機会にいきましょう。

まとめ

ウズベキスタン、ウルグットのマーケットの様子
ウルグットのマーケットの様子
  • タシケントからアクタウまで4泊5日
  • サマルカンド、ブハラ、ヒヴァは観光できる
  • 交通費と宿泊費の合計は9,211円
  • 事前準備が大切

それでは!気を付けて良い旅を。